<< バターとマーガリンとホイップの話 | main | 心に自由を与える50の質問(回答者夏目環) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • 2013.10.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひな祭りでしたね

「最近の子はこんなことも知らないで!」みたいな話をしつつ、
雛人形の出す日しまう日を正しく教えない大人って何なの!
(二十四節季の雨水2/19頃に出して、3/8頃の晴れた日にしまうのが正しいです)
それに、「しまい忘れると行き遅れる」なんて、昭和になってから言われ始めたことで、何か因縁めいた話とかないんだよとか、何かともやもやする上巳の節句(桃の節句)なんですけれども、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
ひな祭りにまつわるいいお話がおジャ魔女どれみのナイショシリーズにあるとのことで見てみました。
 素晴らしいテンポと三段天丼。
おしまいの泣き所も素晴らしいし、ちゃんとライトSFしていて、その伏線の張り方も見事で、物語的にも構造や演出的にも大変感動しました。
ここにもきちんと受け継がれることの大切さや、エピソードを伝えることの大切さがこめられています。

ニコニコ動画

バレンタインやクリスマスなど、お金が動くセレモニーだけに注目されてしまっている気がしますが、日本にだってひな祭りをはじめ、お花見、七夕、月見などあるわけですよ。
まぁ、ひな祭りも七夕もこどもの日も、節句は中国由来ですけれども。
こういった文化習慣を、その成立の思いとともに、後世というか、次の世代に伝えて欲しいなと思う次第でありますよ。
民俗学をかじった一市民の戯言でした。
そいじゃね。



スポンサーサイト



  • 2013.10.17 Thursday
  • -
  • 23:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ブラジル旅行の相方募集
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links